遺言書作成のサポートと相続手続き専門サイト 大田区蒲田 女性行政書士 根崎知恵子事務所

カテゴリー: 相続手続

相続手続きを簡単に解説

相続人がいない場合

 現代社会では核家族化が進み、また、一生独身で過ごす方も少なくありません。これからは、相続人が一人もいない方というのも増えていくのではないか

寄与分

寄与分とは共同相続人の中に、被相続人の財産の維持や増加に「特別の寄与」をした者があった時に、他の相続人とのバランスを取るために、寄与した相続

遺産分割協議が出来ない人

遺産分割協議をするためには、相続人の全員の合意が必要になります。 そのため相続人の中に分割協議が出来ない人がある場合には、注意が必要となりま

承認と放棄

相続があった時に相続人は「相続放棄」か「相続の承認」を選ぶ事が出来ます。また、「相続の承認」には「単純承認」と「限定承認」があります。 相続

養子と相続

養子には「普通養子縁組」と「特別養子縁組」がありますが、どちらも嫡出子として扱われ、相続人となります。 「普通」と「特別」の違い 養子とは血

法定相続分

法定相続分とは法律で定められた、相続人の相続財産の取り分の事です。 法定相続分 法定相続分は相続人が確定すると一義的に定まるものです。 相続

相続人の確定

相続が開始すると相続人を確定する事がとても重要です。 なぜなら、ひとりでも相続人を見落としてしまうと、遺産分割の協議がやり直し(無効)になっ

相続手続きの主な流れ

相続が開始(被相続人の死亡)すると、相続人は色々な手続きをする必要が出て来ます。まず、大きな流れを見てみます。 遺言書・生前贈与 ↑生前 ↓